2015年01月31日

【備忘】Dell mini9 に Lubuntu を

Linux Mint を入れてみようとしたがうまくいかなかったので、軽そうな Lubuntu を。
(「超光戦士シャンゼリオン」が mozc で一発変換できるのに少し感動w Google 日本語入力でも同じなのかな)


●タッチパッド
タップ動作がウザイので抑止。参照
xorg.conf は存在しないので編集要らない。

●ダイアモンドカーソル
viやEmacsで文章はキツい。Vzライクな ne(NxEdit)はよさげだが EUC 固定。

《窓使いの憂鬱》でキーバインドを乗っ取り、gedit なんかでも Vz っぽいダイアモンドカーソルを無理やり実現してしまう手があるらしい。^q みたいなプリフィックスキーが使えるのは凄い。これとマクロを組み合わせれば…? 参照 参照 参照
posted by cron at 23:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久々に過去記事確認のためにのぞいてみたら、今年(2015年)に更新されてて驚きました。
ちなみに、過去記事で確認したかったのは「RX批判」の記事中の、制作サイドとスポンサーについての記述。最近出た光文社新書の大河原邦男さんの「メカニックデザイナーの仕事論」で、玩具メーカーとの関係性などについて言及されてる箇所を読んで、白倉さんの文章を思い出した次第です。
Posted by 札幌のSean at 2015年11月03日 22:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/413298192
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック